MENU

通院精神療法の病名

通院・在宅精神療法のレセプト病名についてなのですが、調べるとICD-10コートの第5章{精神および行動の障害}、第6章の{アルツハイマー病}{てんかん}{睡眠障害}に該当する疾病とあります。

 

そこで質問なのですが、ICD10コードの中の睡眠障害は、
G47  睡眠障害
G47.0 睡眠の導入及び維持の障害[不眠症]
G47.1 過度の傾眠[過眠症]
G47.2 睡眠・覚醒スケジュール障害
G47.3 睡眠時無呼吸
G47.4 ナルコレプシー及びカタプレキシー
G47.8 その他の睡眠障害
G47.9 睡眠障害,詳細不明と出てきます。

 

睡眠障害をクリックすると、
1不眠症  
2過眠
3特発性過眠症
4睡眠リズム障害
5睡眠相後退症候群
6不規則睡眠
7原発性肺胞低換気症候群
8睡眠時無呼吸症候群
9中枢性睡眠時無呼吸
10閉塞性睡眠時無呼吸
11カタプレキシー
12ナルコレプシー
13脱力発作
14クライネ・レヴィン症候群
15レム睡眠行動障害

16周期嗜眠症
17睡眠障害
と出てきます。
これは、どちらが正しいのでしょうか?
睡眠障害でいくと、この1〜17が通院精神療法の病名になりますか?
(2018/9/6)

今回の改定で、精神疾患の定義は、以下のICDに含まれる疾患です。

 

F00〜F99(精神および行動の障害
G30(アルツハイマー病)
G40,41(てんかん)
睡眠障害(G47)

 

お尋ねの疾患を全て調べていませんが、お尋ねの睡眠障害の各疾患は
睡眠障害(G47)に入るものと思われます。
診療情報管理士の方と医事コンのベンダーと共に、病名マスタがICD10
とうまくリンクしているかご確認ください。
(回答者 ひできさん)

スポンサード リンク
医療事務作業補助者 レセプトチェック講座

通院精神療法の病名関連ページ

通院・在宅精神療法
通院・在宅精神療法に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
精神科デイケア等、早期加算
精神科デイケア等、早期加算に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
精神科における「回想法」の保健算定
精神科における「回想法」の保健算定に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト