MENU

精神科における「回想法」の保健算定

当院は精神科の病院で、心理士により「回想法」を行っていますが、

これを何とか保険算定する方法はないものかと考えています。
医師とともに行い「入院集団精神療法」として算定する、OTRと
ともに2時間行い、「精神科作業療法」として算定する、などを考え
ていますが、もっとほかの方法があるのかと愚考しております。
(2018/9/10)

心理師(臨床心理技術者)の単独による療法は現在、保険診療による報酬がありません。

今回の改定で、「公認心理師」が新たに加わりましたが、先日(9日)、改定後に臨床心理師の国家試験が実施されました。

 

次回の改定以降に何らかの評価がされると思いますが、それまではおっしゃる通り、チームの一員として携わるしかないと思います。
(回答者 ひできさん)

 

公認心理師が単独で行っても保険算定できないことは今後、

改定が行われると良いな、と思っています。
他職種と共同で行う回想法の算定項目としては、どんな項目
があるのでしょうか?
(2018/9/11)

あまり詳しくはないのですが、集団精神療法(入院・通院)で、認知症治療の一環として、回想法を用いて患者さんの情動の安定、残存認知機能の発掘や覚醒性の

向上を図る療法が適用になると認識しています。
確か平成18年度の改定までは、認知症老人入院精神療法などに含まれていたと思います。

 

なお、ご存知のとおり、精神科医と精神保健福祉士又は心理士とセットでおこなう必要があります。
(回答者 ひできさん)

スポンサード リンク
医療事務作業補助者 レセプトチェック講座

精神科における「回想法」の保健算定関連ページ

通院・在宅精神療法
通院・在宅精神療法に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
通院精神療法の病名
通院精神療法の病名に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
精神科デイケア等、早期加算
精神科デイケア等、早期加算に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト