MENU

管理人の愛読書

ダンゴさん・・・よくご存知ですね。
どんな本を読んで勉強しているんですか??とよく聞かれますので、私が使っている医療事務関連本をご紹介します。
皆さんもスキルアップして、「●●さんってすごいね〜」と褒めてもらってください(●⌒∇⌒●)

おすすめ本記事一覧

2年に一回変わるけど、やっぱり必要です!レセプト点検時になにかと使います!2016年4月改定による最新の点数,施設基準,通知,事務連絡Q&A,材料価格,届出様式,療養担当規則,介護保険との給付調整,明細書記載要領までを完全収載。複雑に錯綜する告示・通知・事務連絡をすっきり整理し,オリジナル解説・算定例・Q&A・図表・診療報酬一覧表等も収載。さらに改定内容が一目でわかるよう変更部分に全てマーキングを...

これを購入するまで、かなり悩んだんですよ・・・内容が初心者向けじゃないの??と思っていたんですが、これが役立ちアイテムになってしまいました(^^ゞタイトル通り、Q&A形式になっているので、読みやすい。「こういったケースでは、こういう扱いになります」「この場合は、算定できません」といった風に、医療事務の現場でよくある悩みが解決できます。各項目にレベルが星1つ〜3つで評価されていて、初心者は星1つをま...

「えっ?そうだったの!」という発見がたくさん詰まっています。診療報酬点数から医療保険制度,公費負担医療制度,医学知識に至るまで,医療事務に関する,あらゆる疑問・難問を満載し,明快に解決しています。アマゾンでのご購入はこちら⇒診療報酬Q&A 2015年版品切れしている場合は、楽天をチェックしてね⇒診療報酬Q&A(2015年版)タイトル通り、Q&A形式になっているので、読みやすい。点数表だけでは、つい...

臨床手技の完全解説 14-15年版点数表上のすべての処置・リハビリテーション・生体検査・注射・麻酔・放射線治療・精神科専門療法について掲載されています。「適応疾患」「使用材料・機器」なども掲載。審査機関の保険審査の「参照情報」としても活用されているスタンダードな一冊です!!

手術術式の完全解説 2014ー15年版手技についていろいろ知りたいことが多い方に、おすすめです!ドクターには、なかなか聞きにくいことを詳しく解説されています。

最新 検査・画像診断事典 2015年増補版検査・画像診断の目的,方法,保険請求上のポイント,適応疾患を解説。通称,略称も収載。索引も充実。検査・画像診断項目から疾患名を,疾患名から検査・画像診断項目を検索することもできます。検査・画像診断と疾患のチェックに役立つレセプト点検の即戦力です!!

レセプト総点検マニュアル 2015年版過不足ない100%の診療報酬請求を実現するためのマニュアル。レセプト・チェックの全ポイントを、在宅医療、検査、投薬、手術などの項目ごとに解説する。診療報酬一覧表(2006年4月現在)を巻末に掲載。

プロのレセプトチェック技術 2014-15年版“請求もれ”と“審査減”計271の事例について、その原因とポイントを挙げ、点数表・臨床・薬剤などのさまざまな角度から多面的に解説。請求事務能力・点検能力が飛躍的に増すのはもちろん、原因究明の方法論を身につけて、さならなるレベルアップをはかります。

最新・医療実務用語3600 (医療機関の実務・マネジメントに必須な医事・医学用語事典)初心者におすすめです♪医療事務に必要不可欠なあらゆる用語――医事関連用語,法律用語,請求関連の医学用語・略語,経営関連用語,介護関連用語,コンピュータ関連語,医療関連の時事用語――などを徹底的に網羅し凝縮しています。

よくわかる労災・自賠責請求マニュアル 2014-15年版れぱーどさんおススメ!自賠責の請求が多い整形外科を標榜されている病院にお勤めの方に・・・