MENU

入院途中でコロナに感染した患者を転医させれず、やむなく入院継続させる場合

当院は整形外科主体の入院医療機関なのですが、もし万が一、整形外科的治療の目的で入院された患者さんの中に何らかの経緯でコロナに感染が疑わられ(院内感染なのか入院後に面会者や医療スタッフから感染されたのかは不明)陽性結果が出たとして、感染症系専門医に転医をお願いしても拒否され、仕方なく自院で入院を継続することになった場合なのですが、、、

 1.自院は重症の新型コロナ患者受け入れるICU等は一切ない
 2.自院は一般病棟入院基本料を算定しているが、「救急医療管理加算」は算定していない。
 3.救命救急入院料・特定集中治療室管理料・ハイケアユニット入院医療管理料―と同等の人員配置は一切できない。
以上の自院の状況において、コロナ患者の入院料に関し何らかの増額などはないのでしょうか?つまり、コロナ患者を入院させているだけで、診療報酬プラスアップされる特例などについて教えてほしいのです。

 

医師に、万が一そのような患者が発生した場合について質問されたのですが厚労省通知を見ると、「コロナ治療のために受け入れた場合」(大病院が前提?)的な内容が中心に思えて答えられませんでした。
追伸:コロナ陽性患者なのですが、軽い症状の場合も含めて教えてください(家庭の事情で退院させられない場合も想定して)

(2020/6/2)

救急医療管理加算は算定できる病棟であれば、施設基準を出していなくても算定できます。

また、感染症予防対策を行った上で患者を受け入れれば二類感染症患者入院診療加算も算定できます。
このまえの変更で、軽症どころか疑いの段階から上記の特例算定ができるようになりました。
(回答者 bonbyさん)

入院途中でコロナに感染した患者を転医させれず、やむなく入院継続させる場合関連ページ

新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)
新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その13)に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
特定疾患療養管理料(情報通信機器)
特定疾患療養管理料(情報通信機器)に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
PCR検査の保険請求
PCR検査の保険請求に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト
面会
面会に関する医療事務解説ページ。医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ情報サイト