医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座

医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
〜医療事務講座
医療事務質問&解答
同一部位に対する消炎鎮痛等処置と関節穿刺の算定

 医療事務サイト掲示板に掲載された内容をQ&A形式でまとめてみました。
医療事務請求の疑問が解決できますように!ぜひ、ご活用ください。
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあとHOME過去のQ&Aインデックス処置インデックス≫同一部位に対する消炎鎮痛等処置と関節穿刺の算定
スポンサード リンク
医療事務おすすめ本
医療事務求人情報
その他
Q:同一部位に対する消炎鎮痛等処置と関節穿刺は、同時算定可ですか?
A:変形性膝関節症などで、消炎鎮痛等処置と関節穿刺を同一部位に同一日に行うことがよくあると思います。
この場合、異なる目的の手技として考えられるため、それぞれの点数を算定することができます。

また同様に、消炎鎮痛等処置とトリガーポイント注射の併算も認められます。
平成17年4月25日に、審査支払機関から審査事例として情報提供されました。

▲このページのトップへ戻る
※当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。
当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2004- [医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座] All rights reserved
医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載