医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座

医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと
〜医療事務講座
医療事務質問&解答
リハビリの自賠責と健保での同日請求

 医療事務サイト掲示板に掲載された内容をQ&A形式でまとめてみました。
医療事務請求の疑問が解決できますように!ぜひ、ご活用ください。
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあとHOME過去のQ&Aインデックス労災・事故(自賠責)インデックス≫リハビリの自賠責と健保での同日請求
スポンサード リンク
医療事務おすすめ本
医療事務求人情報
その他
Q:自賠責で理学療法をやり、同日に別部位を保険証で消炎鎮痛等処置をやった場合、「自賠責で理学療法のみで、保険証では何も算定できない」という考え方でよろしいのでしょうか?
A:自賠責でかかったものは自賠責で、保険診療でかかったものは保険で、と割り切って請求されていいと思います。
どちらが主で来院したかによって再診料をどちらで取るか判断していいと思います。
その場合、保険分のレセには「他保険あり」とコメントを。
(投稿者 ヒロさん)
同じ部位でなければ、算定できます。
もちろん、病名が全く違うものであることと、主たる治療が自賠責であるから、再診料は算定できませんが、レセプトには実日数(消炎鎮痛を行った日数)と、《他保険にて治療中のもの》と明記しておけばよいです。
考え方としては、自賠責で治療中に風邪などで保険証を使うことと同じです。
(投稿者 おみさん)

▲このページのトップへ戻る
※当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。
当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2004- [医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座] All rights reserved
医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載