医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座

医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜医療事務講座
医療事務質問&解答
便潜血の2回法のレセプト請求&記載方法

 医療事務サイト掲示板に掲載された内容をQ&A形式でまとめてみました。
あなたの疑問も解決できますように!ぜひ、ご活用ください。
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあとHOME過去のQ&Aインデックス検査インデックス≫便潜血の2回法のレセプト請求&記載方法
スポンサード リンク
医療事務おすすめ本
医療事務求人情報
その他
Q:便潜血の検査を2日分したのですが
「ヘモグロビン38点×2」なんでしょうか、それとも「ヘモグロビン38点」のみなのでしょうか?
以前、レセコンがあるところに勤めてた頃は「ヘモグロビン×2」しかしなかったので、今勤めているレセコンのない医院で少々パニックになっております。
A:便潜血の2回法は良くある検査法です。
算定の仕方としては、便ヘモグロビン38×2でよろしいかと思います。
2回法はいまややって当然的なところがありますので、これで(2回やって)査定対象となることは考えられません。大丈夫です。
(投稿者 ヒロさん)
※検査の回数が実日数を超える場合は、レセプトの摘要欄に「自宅にて○日分の便を採取」などのコメントを記載しましょう。
例えば実日数が「1日」で、便ヘモグロビン38×2の場合、便ヘモグロビン38×1回分が実日数を超えるとして減点されることがあります。

▲このページのトップへ戻る
※当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。
当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2004- [医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座] All rights reserved
医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載