医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座

医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜医療事務講座 
検査のみ行った場合の再診料について

医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座と、医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報をご紹介しています。
医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあとHOME医療事務講座インデックス≫検査のみ行った場合の再診料について
スポンサード リンク
検査のみ行った場合の再診料について
実際の現場では、1日目に診察があって、後日検査(胃カメラ、胃透視など)を実施(この時に医師の診察はなし)、またその後日に医師による検査結果の報告と指導・・・・、というパターンがあります。
こんな時、1日目に初診もしくは、再診料の算定ができるのは当たり前ですが、検査当日に「診察」が行われていなければ再診料は算定出来ません!!
すなわち、検査料のみの算定になります(レセプト摘要欄にその旨を記載する事)。
そして、3日目の医師による検査結果の報告と指導の時に再診料を算定します。

このパターンで多いのは、「自宅にて検体を採取(便や尿)して医院に持参、後日検査結果を聞きに来る・・」でしょう。
この場合、医院に検体を持参し、その時診察を受けない場合は「検査料」のみの算定、検査結果を聞きにこられた時に再診料を算定する、という風になります。

検査結果を電話で伝えた場合の取り扱い
血液検査などを受け、「受診する時間がないから・・・」などの理由で、電話によりドクターから結果を伝える場合もありますよね。この場合、単に検査結果の説明のみを行ったのであれば診察には該当しないので電話再診料は算定できません。しかし検査結果をもとに治療の指示などを行うなど、診療行為がれば電話再診料を算定することが可能です。
療事務関連本 売り上げベスト3
今日の治療薬(2007年版)
診療報酬請求事務早引きQ&A 1085問改訂版
プロのレセプト・チェック技術(2007年版)
医療事務講座 初診・再診料関連ページ
初診・再診料における時間外加算、休日加算、深夜加算について
初診料について
レセプトにおける「再診料」と「実日数」のカウントについて
紹介状だけ作成して診察を行わなかった場合
同日に2つの診療科を受診した場合(再診時)
外来管理加算について 
同日に複数の診療科を受診した場合の初診料
健康保険と労災保険の診察を同時に行った場合
初めて受診された方に介護保険主治医意見書作成を依頼された時
過去のQ&A初診・再診料
医療事務おすすめ本
医療事務求人情報
その他
▲このページのトップに戻る
※当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。
当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2004- [医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと〜初心者向け医療事務講座] All rights reserved
医療事務の資格を取る前や取ったあとに役立つ医療事務講座。医療事務掲示板もあり医療事務の仕事探しに役立つ医療事務の求人情報も掲載